母子家庭 お金を借りる

保証人なしで母子家庭の親がお金を借りるときの注意点

銀行系か消費者金融系かで融資限度額に違いがある

お金がなくて困っている時にキャッシングならば保証人なしでお金を借りる事が出来るので、急にお金が必要となった時でも便利です。

それは母子家庭であったとしても同じであり、母子家庭である事が理由で借りる事が出来なくなるという事はないので、お金を借りる事が出来ないのではないかという心配はする必要はありません。

銀行系のカードローンなら総量規制対象外

ただ、キャッシングを利用する場合には借入限度額が個別に設定されるので、自分がいくらまでなら借りる事が出来るのかは目安を知っておいた方が良いです。

消費者金融系のキャッシングでは総量規制があるために年収の三分の一以下しかお金を借りる事が出来ないようになっています。

それに対して銀行系のキャッシングの場合は総量規制対象外で特に制限はなく、年収の三分の一を超える融資を受けられる可能性はゼロではないですが、あくまでも審査次第であって消費者金融系と同じように年収の三分の一程度を目安として考えておくのが無難です。

働いている事が最低必要条件となる

母子家庭であるからという事でキャッシングの審査を通過できないという事はなく、キャッシングを利用する場合は最低限として自分自身で働いていて定期的に収入を得ている必要があります。

母子家庭がお金を借りるために

つまり、現在無職で生活保護を受けているなどと言う場合は自分で働いているわけではないので審査を受ける事は出来ないですし、働いていても日雇いなどの短期間の仕事だと定期的な収入を得られている状態とは言えないので借りる事が出来ないです。

しかし、働いて定期的な収入さえあれば正社員である必要はなく、派遣社員や契約社員、あるいはパートやアルバイトでも審査対象としているのが一般的となっています。

母子家庭である事が審査の際の融資限度額に影響を与える可能性はありますが、母子家庭である事だけが理由で融資を断られる訳ではなくて総合的に判断した上で融資可能かどうかは判断されます。

総量規制対象外となる銀行カードローンの中でもおすすめは三井住友銀行カードローンです。アルバイトやパートなどで安定した収入のある方なら申込み可能となっており母子家庭の方でも利用可能となっています。

三井住友銀行カードローンの魅力は審査のスピードと低い金利。最短30分で審査が終わることに加え、実質年率4.0%-14.5%となっているので、消費者金融系のカードローンと比べれば利息を大幅に抑えることができます。

さらにコンビニATMを無料で使えるのも嬉しいポイント。24時間いつでも手軽に利用できる三井住友銀行カードローンは保証人なしで借りたいと考えている母子家庭の方にぜひおすすめしたいカードローンでうs。

三井住友銀行カードローン

\最短30分!母子家庭の方が借りるなら/

三井住友銀行カードローン

母子家庭のためのカードローン

今すぐ借りれる母子家庭のためのカードローン

母子家庭でもばれずにお金を借りる方法

女性専用!即日融資のカードローン

母子家庭が即日でキャッシングするなら

母子家庭のためのカードローン

母子家庭でも借り入れできる人気のカードローン。低金利で収入証明書のいらない使い勝手のいいカードローンを紹介しています。ぜひこちらから、あなたにあったカードローン会社を見つけてみてくださいね!
母子家庭のためのカードローン一覧はこちら

保証人なしで母子家庭の親がお金を借りるときの注意点関連ページ

今すぐ母子家庭がお金を借りるには?
実際に即日審査や即日融資を受ける為には、申込時間が重要。母子家庭の方がお金を借りる際も条件は同じで、今すぐにキャッシングしたい場合は、会社選びと申込みするタイミングが大切です。
母子家庭なら無職でもお金を借りることはできますか?
一時的に無職であったり、母子家庭の場合はキャッシングでお金を借りることができますか? 無職のシングルマザーが借り入れする際の審査のポイントや内容について紹介しています。
収入の少ない母子家庭(アルバイト)でお金を借りる
アルバイトやパートタイムで働いているという場合にも、消費者金融でお金を借りることが可能です。銀行のカードローンは、消費者金融と比較した場合、低金利でお金を借りることが可能になるのでおすすめです。