母子家庭 お金を借りる

母子家庭なら無職でもお金を借りることはできますか?

無職の場合のキャッシング審査とは?母子家庭でもお金を借りれるの?

母子家庭であるか否かに関わらず、カードローンでは基本的に収入のない方が借り入れをするのは難しいというのが本当のところです。

母子家庭でも借り入れできるの?

これはカードローンが借り入れの際に担保や保証人を必要としない無担保ローンのひとつで、融資を行う条件として「申込者の返済能力」=「安定した収入があるかないか」という基準で貸し付けを行っているためです。

そのため母子家庭の方であってもまったく収入のない状態では借入できないことになりますが、逆に言うとアルバイトやパート(内職も可)など少額であっても何かしら収入を得ることができていれば、借入できるチャンスは十分あるということになります。

月に5万円しか収入がなくてもキャッシングできるの?

たとえば月に5万円の収入しかなかったとして、カードローンで借り入れできるかといえば、これは十分にカードローンを利用できる可能性があります。

月収5万円でも借り入れできる?

消費者金融等での融資について定められた貸金業法には”総量規制”という定めがありますが、これは職業や家庭環境に関わらず、カードローンで借り入れをする場合には年収の3分の1を上限として借り入れができるという法律になります。

つまり母子家庭であっても、何かしらで月に5万円の収入がある方だとすれば、年収にして60万円、その3分の1ということになりますので、約20万円を上限として借り入れを行うことができるということになります。

また審査に通るテクニックとして、”借入希望額を最低限の金額に抑えること”も大事なポイント。

借り入れ希望額が少なければ、当然返済できる可能性は高くなるため、たとえ収入が少なくても融資してくれる率がずっと高くなります。そこから取引実績を重ねていれば利用枠の増額にもつながるでしょう。

たとえば消費者金融の最大手となるプロミスでは、簡単な審査項目をクリアすれば最短で60分、申込んだその日のうちに指定の口座に振込融資をしてくれます。

また土日や平日15時以降など振込先となる銀行の営業時間外であっても、公式サイトから申込みを行い、審査完了後に自動契約機でカードを受け取れば、夜22時(一部の店舗では21時)までその場でお金を受け取ることも可能です。

母子家庭でもプロミスなら大丈夫

プロミスでは初めての借入であれば、借入日から30日間無利息(30日以内に返済すれば利息は一切なし)、三井住友やジャパンネットの口座を持っていれば、24時間365日、最短10秒で融資を受けられる「瞬フリ」のサービスなど、利用者にとってありがたい充実したサービスが利用できます。

育児に家事に忙しい母子家庭だからこそ、いつでも借り入れ、返済ができるカードローンは非常にありがたいもの。カードレスも対応可能で郵送物なし、家族にも内緒で借りれるプロミスは忙しい母子家庭の方にぜひ試してほしいカードローンです。

プロミス

\最短60分!母子家庭が今すぐ借りるなら/

プロミス

母子家庭のためのカードローン

今すぐ借りれる母子家庭のためのカードローン

母子家庭でもばれずにお金を借りる方法

女性専用!即日融資のカードローン

母子家庭が即日でキャッシングするなら

母子家庭のためのカードローン

母子家庭でも借り入れできる人気のカードローン。低金利で収入証明書のいらない使い勝手のいいカードローンを紹介しています。ぜひこちらから、あなたにあったカードローン会社を見つけてみてくださいね!
母子家庭のためのカードローン一覧はこちら

母子家庭なら無職でもお金を借りることはできますか?関連ページ

今すぐ母子家庭がお金を借りるには?
実際に即日審査や即日融資を受ける為には、申込時間が重要。母子家庭の方がお金を借りる際も条件は同じで、今すぐにキャッシングしたい場合は、会社選びと申込みするタイミングが大切です。
収入の少ない母子家庭(アルバイト)でお金を借りる
アルバイトやパートタイムで働いているという場合にも、消費者金融でお金を借りることが可能です。銀行のカードローンは、消費者金融と比較した場合、低金利でお金を借りることが可能になるのでおすすめです。
保証人なしで母子家庭の親がお金を借りるときの注意点
キャッシングならば保証人なしでお金を借りる事ができ、それは母子家庭であったとしても同じです。母子家庭である事が理由で借りる事が出来なくなるという事は無いので安心して利用することができます。